株式会社 鳥貴族IR情報 > 株主・投資家の皆様へ

株主・投資家の皆様へ

トップメッセージ

日頃は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
第31期(2017年7月期)は、関東圏を中心に78店舗の出店を行い、「鳥貴族」の店舗数は567店舗(前事業年度末比75店舗純増)となりました。また、直営店におきましては、58店舗の出店を行い、342店舗(同57店舗純増)となりました。新規出店により店舗数が増加したこと等により、売上高は29,336,597千円(前事業年度比19.7%増)となった一方、天候不順による国産食材の仕入価格の高騰や会社設立30周年を迎え鳥貴族全店にて「Thanksキャンペーン」を実施したこと等により売上原価が増加し、売上総利益は19,932,277千円(同18.5%増)となりました。販売費及び一般管理費は、店舗数拡大による増加のほか、人件費を中心とした店舗運営コストの増加等により18,475,233千円(同21.3%増)となりました。
以上により、営業利益は1,457,043千円(同8.7%減)経常利益は1,426,406千円(同7.8%減)、当期純利益は967,555千円(同1.4%減)となりました。

当社は、第32期(2018年7月期)を初年度とし、第35期(2021年7月期)を最終年度とする4か年の中期経営計画「うぬぼれチャレンジ1000」を策定いたしました。最終年度である第35期において「3商圏1,000店舗と営業利益率8%」を目標としており、その目標達成へ向けて新規出店の強化、人財基盤の強化、経営効率の改善に全社一丸となって取り組んでまいります。

今後も、皆様からのご期待にお応えすべく全力を尽くしてまいりますので、株主の皆さまには変らぬご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

トップインタビュー

  • 鳥貴族の強みとは
  • 出店計画について
  • 今後の戦略について
  • 財務方針、株主還元方針について
  • 株主・投資家の皆様にメッセージを